シミを消したい

シミを消したい方におススメの美白化粧品

お肌にシミが出来れば、大きさや濃さがどんなものであれ直ぐ「このシミを消したい!」と思うの
ですが、だからといって慌ててシミに効くといわれている化粧品を使っても、それが貴方のシミに
あっていないと、かえってシミを濃くしり、増やしたりと「シミを消したい」という思いから遠のく
結果になってしまいます。

 

早くシミを消したい、そして自分に合ったシミケアを探したいと思うと、口コミサイトやシミ対策
化粧品サイトなどをチェックするかもしれませんが、その前にまず出来てしまったシミを鏡で
チェックしてみてください。
この時、貴方のお肌に出来たシミが赤みがあるようなタイプなら、それはニキビがあった
場所に出来たもので、まだ肌内部で炎症が続いている場合があります。
もう一つ代表的ともいわれる茶色いシミは、お肌に紫外線があたる事で出来たメラニンが
体外へ出ずに残ってしまった色素沈着しているのが原因です。

 

シミのタイプが分かったら、次は貴方の肌タイプです。
シミを消したいならシミだけをチェックすれば良いと思うかもしれませんが、お肌に出来ているので
お肌の状態も一緒に分からないと、より効果的にシミを消していく事はできません。
もし乾燥肌なら保湿効果もあるシミケアを使う。肌が弱かったり、敏感肌なら、低刺激か
自然葉由来の成分が入ったのを使うというように、お肌も同時にケアした方が、よりシミ対策に
効果があるし、お肌の調子も良くなるから「シミが出来にくい肌」へと繋がっていきます。

 

それからシミ対策用のお化粧品を買う前に、是非、口コミサイトや利用者のレビューというのを
見てください。
この時「私のシミは色素沈着タイプで乾燥肌」というのが分かっていれば、口コミサイトで
「これが良いのかな〜?」と悩まなくて良いし、利用者のレビューには肌やシミのタイプが載って
いる事が多いので、貴方と同じタイプのシミを消したい利用者のレビューをチェックすれば、自分の肌に
どういう風に効くのかが分かりやすく、「買ったけど合わなかった」という事も防げます。

しみそばかすと美白対策スキンケア

夏のスキンケアはぜひとしみそばかすと美白対策を重点的におこないましょう。

 

しみそばかす消す方法として美白対策のスキンケアを選ぶときに知っておきたい美白成分のいくつかをその働きとともにご紹介します。

 

・ビタミンC誘導体
肌の抗酸化を防ぎ、炎症を抑える働きがあります。しみそばかすや美白だけでなく、ニキビやアンチエイジングにも効果を発揮してくれる成分です。

 

・アルブチン
コケモモや梨から抽出された天然の成分で、肌内部でメラニンを作らせないように阻止してくれる働きがあります。濃度が高いものだと、肌に刺激がある場合もあります。

 

・エラグ酸
果物や野菜に含まれている天然の抗酸化成分で美白成分とさらにアンチエイジングの効果も期待できます。

 

・カモミラET
カミツレの葉から抽出された成分でメラニンを作らせようとする信号をブロックしてくれます。

 

・プラセンタエキス
胎盤から抽出された成分で栄養価に富み、メラニンの生成をブロックしてくれる働きがあります。美容液に多く含まれている成分です。

 

以上の成分を参考にして美白スキンケアを選ばれてみてください。